check server
What's new
 新連載「一からわかる!音楽ファンのための “ネットオーディオ” 完全ガイド」スタート!
覚えておきたい!ネットオーディオスタイルのキホン
一からわかる!音楽ファンのための “ネットオーディオ” 完全ガイド
第1回:まず『音源』ありき
「良い音で音楽を聴く楽しさ」と「快適な音源管理・再生」をどちらも叶えてくれるもの − それが「ネットオーディオ」だ。音源の入手方法やライブラリの管理方法、そして音源の再生方法など、ぜったい押さえておきたい基礎知識を、逆木 一(さかき はじめ)が解説。これからネットオーディオをはじめたいという方に向け、全15回にわたってお届けする。
パソコン・USB-DAC・パワードスピーカーがPCオーディオの最小三点セット
PCの中の音源を高音質で楽しみたい!
パソコンやネットワークを活用した新しいオーディオシステム。なんて書くともういきなり「難しそう」と感じてしまう方もいるかもしれない。でも実際には、パソコンの中に音楽ファイルが保存してあるなら、準備はもう半分以上完了しているのだ。
ドック付スピーカーや「iPodデジタル接続」対応機を活用
iPodは便利なだけじゃない!ソースに使っていい音を楽しもう
洗練されたルックスと操作性を持つiPod。実は対応オーディオ機器と組み合わせれば、外出時のみならず室内でも、スピーカーを鳴らすオーディオシステムの中核として活躍してくれる。その鍵はドック端子。主にパソコンとの同期と充電に使われる端子だが、オーディオ機器との接続にも利用できるのだ。
リッピングからネットワーク機能まで"全部乗せ"の機器を賢く利用
手持ちのシステムを活かしてPCオーディオをスムーズに始めるには?
手持ちのピュアオーディオシステムを活かしつつ、新しいソースをスムーズに導入するにはどうすればいいのだろうか。最近登場し始めた新カテゴリーの機器を例にとり、導入方法を具体的に検討してみよう。
リッピング音源/USBメモリー/インターネットラジオなど様々
音楽を聴くスタイルを大きく変える“ネットワーク”で多彩なソースを再生
ネットワークを活用するオーディオの登場で、音楽を聴くスタイルはこれまでと大きく変わった。大げさではなく近未来的な感覚で操作できるようになるはずだ。そのメリットや具体的な利用スタイルを紹介しよう。
BluetoothやAirmacExpressなどを活用
ケーブルに煩わされない!ワイヤレススタイルで自由な音楽試聴
音声信号のワイヤレス伝送を手軽に実現できるのも、パソコンや携帯プレーヤーを再生ソースにしたオーディオスタイルの特長だ。iPodとオーディオをワイヤレス接続にすると、iPodに邪魔なケーブルをつないだりドックに設置したりしなくてよくなる。
高音質音源確保のために気をつけたい要素とは?
機器はもちろん、音源のクオリティも大切 − 高音質音源の確保方法
デジタル圧縮技術は日々進化を重ねているが、非圧縮やロスレスと100%同じというわけにはいかない。オーディオにネットワークシステムを導入するときの大原則として、「その時点で手に入る最良の音源を確保する」ことの大切さが浮かび上がってくる。
96kHz/24bitだと何故音が良いの?
利便性だけじゃない! CD以上の音源を楽しめる「高音質配信」を活用しよう
手軽さを重視した既存の配信サービスとは別に、音の良い高音質配信サイトが台頭し、音楽配信が再び脚光を浴びている。96kHz/24bitなど、録音のマスターと同じ形式で聴くと録音現場の空気まで伝える豊かな臨場感を体験すれば、自宅のオーディオシステムが生まれ変わったように感じるかもしれない。

注目レビュー
ソフトを変えて手軽に音質向上!タダで音を良くするPCオーディオソフト選び
【前編】 音を悪くしているのはiTunes?
多くの方は、他の音楽再生ソフトとの比較検討を経ずにiTunesを使い続けている。だから、他の音楽再生ソフトとiTunesの再生音質に違いがあることに気付かない。
ソフトを変えて手軽に音質向上!タダで音を良くするPCオーディオソフト選び
【後編】WASAPI/afplay で劇的変化!
今回はWASAPI/afplayを紹介する。その音を初めて聴いたときの衝撃は大きかった。無料・有料を問わず、どの再生ソフトの音を聴いたときより大きなインパクトだった。
8機種を編集部員がレビュー
いま注目のモデルはこれだ!ヘッドホンアンプ付きUSB DAC一斉テスト
PCを使った高品位なオーディオ再生に欠かせない存在なのが「USB DAC」。今回はヘッドホンアンプも付いたお得&注目USB DAC 8機種をピックアップして編集部・山本と小澤が試聴した、それぞれのインプレッションをお届けします。

注目インタビュー
「アシンクロナス転送とは?」などネットオーディオの基本も解説
PCとオーディオの融合に実績を持つラトックシステムのものづくりとは
ラトックシステムの岡村社長と営業の橘氏に「ジッター」や「クロック」などネットオーディオの基本について、そして同社のものづくりについての考えを教えていただいた。

気になる製品徹底比較
“買い”のポイントを詳細表でチェック
いま注目のネットワークオーディオプレーヤー7機種スペック比較!
リン、マランツ、オリーブ、パイオニア、ソネッティア、ヤマハ…いま注目のネットワークオーディオプレーヤー7機種のスペックを詳細掲載!あなたの“買い”のポイントをチェックしてみてください!

PC オーディオ対応機器リスト
注目製品
USB対応DAC
LUXMAN
DA-200
¥155,400
  ネットワークプレーヤー
YAMAHA
NP-S2000
¥208,950
  USB対応DAC
CEC
DA53N
¥89,250
 
192kHz/24bit対応のDACとアナログアンプ回路を搭載したD/Aコンバーター。DACチップはバーブラウン製「PCM1792A」を採用。電子ブック「USB-DAC徹底活用ガイド」も特別公開中。>>リンク DLNA 1.5に準拠。デジタルメディアプレーヤーのほか、デジタルメディアレンダラーとしても動作する。バーブラウン社製DAC「PCM1792A」を左右独立で搭載し、差動方式で駆動する。>>リンク デジタル入力端子としてAES/EBU、COAXIAL、TOSLINK、USB(2系統)を用意する多機能D/Aコンバーター。>>リンク
USB対応DAC
KENWOOD
CORE-A55
予想実売価格30,000円前後
  AVアンプ
パイオニア
VSA-1020
¥108,000
  AVアンプ
PIONEER
VSA-920
¥84,000
 
デジタルアンプとスピーカーのセットシステム “Prodino(プロディノ)”。デジタルアンプ部は「フルデジタルプロセッシング」を採用し高音質化を実現。>>リンク テレビやBDプレーヤーだけでなく、PCやゲーム、携帯電話やDAPなど多彩なコンテンツをつないで楽しむ“エンターテイメントのコア”として位置付けられたモデル>>リンク 192kHz/32bitまで対応するTI製DAC 「PCM1795」を搭載したD/Aコンバーター。USB端子を始めXLR/RCA/光デジタル/同軸デジタルなど多彩な端子を備えている。>>リンク
山之内 正のデジタルオーディオ最前線
用意する機器と繋ぎ方も解説
第5回:ネットワークプレーヤーを活用する!
ネットワークにつながるオーディオ機器が登場したのは数年前のことで、比較的新しいジャンルの製品だ。今回は、その新しいネットワークプレーヤーが主役。ネットワークを介して音楽データを保存場所(HDDなどの大容量ストレージ)から読み出し、ディスクプレーヤーと同様、アナログ信号に変換してアンプに出力するというのが動作の基本だ。