check server

HOME > 音元出版刊行雑誌 > Net Audio > Net Audio Vol.03

音元出版刊行雑誌

Net Audio

Net Audio 03

季刊オーディオアクセサリー特別増刊

Net Audio
〜PCオーディオ&ネットワークオーディオ大全〜

2011年8月1日全国一斉発売

定価1,300円

チラ見するFujisanで買う
『Net Audio vol.03』におきまして、以下の間違いがありました。読者の皆様、関係各位にお詫びすると共に、ここに訂正させていただきます。
  • 94ページの筆者名が山之内 正さんになっていますが、正しくは高橋敦さんです

ネットオーディオ = PCオーディオ、ネットオーディオ、デジタルファイルミュージックの総称

いま大変注目を集めているネットオーディオですが、「興味はあるけれど、まだ実際に導入していない」という方々のために、2011年の夏、急遽発刊したのが『Net Audio』vol.03です。ネットオーディオで聴いて欲しいハイレゾ・ソフト情報や、一歩踏み込んだUSBオーディオ&ネットワークオーディオ特集など、興味深い企画が満載されています。この一冊を読んで「いっちょ、やってみるか!」という仲間が少しでも増えれば……そのような思いで作りました。

Net Audio vol.03はいま人気のネットオーディオの“一歩踏み込んだ情報”が満載。しかも高音質付録ディスク付き!

今回のネットオーディオ誌は「オーディオファン、耳タコ名盤をハイレゾで聴こう」などのソフト情報にはじまり、「いま聴くべきUSB DACスクランブルテスト」として、フリーウェアの再生ソフトごとにUSB DACを比較試聴したレポートや、コントロールアプリから音質まで徹底検証した「ネットワークプレーヤー・スクランブルテスト」など、いまネットオーディオに関してぜひ知りたい“一歩踏み込んだ情報”が満載されています。巻末には、これまで試聴レポートをお届けしたモデルが総覧できる「アーカイブ・リスト」も掲載、お買い物ガイドとしても使える一冊となっています。


画像をクリックして拡大
photo1 photo1

付録ディスクには、HQMから高音質配信されているUNAMAS JAZZレーベルより、ユキ・アリマサさんのソロピアノ曲2曲を収録。海外でも活躍してきたユキ・アリマサさんの現代的かつ繊細なピアノ演奏を192kHz/24bit、96kHz/24bit、44.1kHz/16bitFLACファイルで聴くことができます。

また、今回も第2付録として、本誌だけの¥0ダウンロード、すなわり高音質配信サイトからの無料ダウンロード体験がプレゼントされております。今回はe-onkyo musicのノルウェーの2Lレーベルより『オーレ・ブル:ヴァイオリン協奏曲 第1楽章:R2 Norwegian Radio Orchestra』をお聴きいただけます。こちらは、192kHz/24bit、96kHz/24bitWAVのみならず、2.8MHz/1bitのDSDも聴けますので、ぜひ比較試聴もお楽しみください。

いまさら訊けないネットオーディオQ&A

photo1

ネットオーディオには大きく分けてUSBオーディオとネットワークオーディオがあります。そして、それらの基本的なセットアップ、音が出るまではどうするかというと……といった基本的内容をいまいちど、Q&A形式で構成しました。基礎的な知識から、導入後に必要となってくるノウハウまでおさえてある必携版です。

耳タコ名盤をハイレゾで聴こう!

photo1

2010年末あたりから、ハイレゾ音源配信・マーケットは大変充実してきています。キース・ジャレットの『ケルン・コンサート』や、ビル・エヴァンスの『ワルツ・フォー・デビィ』、またイーグルスの『ホテル・カリフォルニア』等々も、ハイレゾで入手できることを知っていますか? このような音楽ファンなら耳にタコができるほど繰り返し聴いてきた「耳タコ名盤」をハイレゾで聴いたレビュー記事、あるいは今後、「耳タコ」となるであろう推薦音源のレビュー記事を特集しました。

いま聴くべきUSB DAC スクランブルテスト−主要再生ソフトウェア4種との相性も探る

photo1

USBオーディオ特集は「いま聴くべきUSB DAC・スクランブルテスト」と題して、WindowsとMacの主要再生ソフトウェア4種との相性を探るスクランブルテストを実施。再生ソフトで音が変わるUSBオーディオの醍醐味をぜひ知っていただきたいと思います。関連特集としては、「USB DDC&クロックを極める」も加えられ、さらに充実した内容となっております。

ネットワークプレーヤー・スクランブルテスト−音質&コントロールアプリ徹底研究

photo1

ネットワークオーディオ特集は、まずは「ネットワークプレーヤー・スクランブルテスト」にて、“音質”と“コントロールアプリ”という、ネットワークプレーヤーの両軸となる要素を徹底検証。さらにネットワーク対応AVセンターの音質テスト、AirPlay対応機種の音質テスト、また一般汎用NASの音質テストも行っております。

初心者向けシステムプラン

photo1

ここでは、ネットオーディオの世界に初めて入ってこられる方が、導入しやすいシステムプランをご提示しています。iPod/iPad/iPhoneから始めるシステムプラン、パソコンにパワードスピーカーをプラスして始めるシステムプラン、コンパクトUSB DACで始めるUSBオーディオシステムプラン、そして、USB対応アンプと単品スピーカーシステムで始めるシステムプラン、この4つのシステムを組んで試聴してみました。

再生ソフトウェア・スクランブルテスト

photo1

ここでは、本誌vol.01、02でもたいへん人気のあったPCオーディオ用の再生ソフトウェアについて徹底研究したレポートを掲載しています。ASIO、WASAPIの解説、インテジャーモードの仕組みなどもおさえた上で、いま注目したい再生ソフトウェアを比較試聴テスト。PCオーディオファン必見の記事です。

ネットオーディオ関連製品アーカイヴ

photo1

巻末には、自分にぴったりのネットオーディオ製品を選びたい方が便利に使える「関連製品アーカイヴ」一覧を掲載。ネットオーディオ誌及び、季刊オーディオアクセサリー誌に掲載された「評論家による試聴レポート」から一部文章を抜粋して載せています。

その他の記事

  • 巻頭特別インタビュー 竹中直人 「久しぶりのニューアルバムを熱く語る」
  • リンレコーズからレビュー 国際的打楽器奏者 加藤訓子さんインタビュー
  • 注目モデルスペシャルISSUE
  • 注目ブランド・クローズアップ LINN 新しくなったKLIMAX DS/1とAKURATE DS/K
  • ハイレゾの真価を引き出す名門スピーカーブランド7選
  • やってみたら面白かった ユーザー訪問
  • 高音質DSD配信のいま Premium Special Livevol.4レポート
  • パソコンとUSBオーディオ機器の関係を知ろう
  • CD再生とリッピングした音を比較! 旬の音本舗・福田屋リッピング館
  • アナログを本気でデータ化する
  • この人を訪ねよう! 全国のネットオーディオマスター

季刊Audio Accessory特別増刊 Net Audio vol.03 / 定価1,300円 / 平成23年8月1日発売

好評発売中
バックナンバー詳細