check server

季刊・オーディオアクセサリー 132号
SPRING

2009年2月21日全国一斉発売!

定価1,300円(本体価格1,238円)

購入する

定期購読のお申し込みはこちらまで

表紙デザイン/フォト:遠藤享デザイン室 表紙イラスト:谷口茂


『オーディオアクセサリー132号』におきまして、以下の間違いがありました。読者の皆様、関係各位にお詫びすると共に、ここに訂正させていただきます。

●373ページに紹介している「BLACK RAVIOLI」の価格に間違いがありました。
正しくは\17,800(4個/1組)になります。
問い合わせ先はアンダンテ ラルゴTEL:042(393)3412まで。

●384ページの製品問い合わせ一覧に掲載している給ヲ和精工の電話番号に間違いがありました。正しくはTEL:022(346)2127になります。

●332ページに紹介されている「JBL 4305H WX」の価格に間違いがありました。「¥59,000/ペア」ではなく「JBL 4305H WX ¥59,000/1本」の間違いでした。


グレードアップ提案が満載!
オールカラーのピュアオーディオ マガジン

『オーディオアクセサリー132号』刊行にあたって

今号の総力特集ではプリメインアンプを取り上げさせていただきました。読者の方々からのアンケートの結果からも、スピーカーを購入して、次はアンプを買い換えたい、と思っている方が非常に増えております。新規で購入を考えていらっしゃる、あるいは買い替えを考えていらっしゃる方はもちろんですが、同ジャンルの製品をすでにお持ちの方にも楽しんでいただける記事を企画しました。さらに、質・量ともに充実してきた電源ケーブルやヘッドホンアンプ特集等、盛りだくさんの内容でお届けします。 昨今の経済不況で、苦しい状況が続いていますが、本誌ではユーザーの方々がいま愛用されている機器に関する「グレードアップの提案」や「ロングセラーモデルの使いこなし」、さらには、あまりお金をかけずに効果的なアクセサリー、高音質ソフトの情報なども盛りだくさんでお届けしています。本誌132号をお供に、自宅でたっぷりとオーディオライフに浸っていただければ幸いです。

オーディオアクセサリー132号の目次はこちらから


主な内容〜CONTENTS

総力特集 ビギナーからエキスパートまで妥協のない

プリメインアンプ
グレートスクランブル

国内外のブランドにおいて、いま最も充実しているジャンルがプリメインアンプ。スピーカーを購入したので「次はアンプ」というユーザーも多いはず。そこで今号では、いま編集部がお薦めしたい注目のプリメインアンプと人気スピーカーとのスクランブルテストを行いました。

同時に同ジャンルの製品にコンパクトなパワーアンプや管球アンプ、デジタルアンプなどを追加することでグレードアップとするという実験的な企画も行います。




〔クリックで拡大〕

★対象の25モデル


ブランド 型番 価格
CEC AMP5300R ¥123,900
DENON PMA-CX3 ¥126,000
PIONEER A-A9 ¥135,000
N MODE X-PM1 ¥139,000
YAMAHA A-S1000 ¥155,400
DUSSUN T-6 ¥155,400
ATOLL IN100SE ¥162,750
onix A-65S ¥176,400
PRIMARE I21 ¥194,250
SYNTHESIS MAGNUM 100 ¥197,400
ORTOFON LMA-60 ¥207,900
NUFORCE IA-7E ¥220,500
LUXMAN L-505u ¥225,750
NAIM NAIT5i-2 ¥231,000
SOULNOTE da1.0 ¥252,000
AUDIO ANALOGUE PUCCINI SETTANTA 2.0 ¥270,900
DENSEN B-110 ¥283,500
ACCUPHASE E-250 ¥294,000
CREEK Destiny Integrated Amplifier ¥346,500
MYRYAD MXI2080 ¥357,000
MARANTZ PM-11S2 ¥399,000
KRELL S300i ¥399,000
LINN MAJIK-I ¥420,000
BLADELIUS Tyr ¥441,000
Ayre AX-7e ¥499,800

 


重点アクセサリー研究 「1本でグレードアップ」 

「電源ケーブル 注目モデル一斉比較レポート」

PSE問題で一時は激減した電源ケーブルも、いよいよラインアップが充実。本誌は今年を「電源ケー ブル復興元年」と位置付け、いま注目のモデルを集めて、詳細な比較試聴レポートをお届け。 テースターは“電源の権威”とも言える福田雅光氏と貝山知弘氏。ボア・ノアールでの電源環境をどう 換えるか?注目の一斉比較の結末はいかに?



「ACケーブルスクランブルテスト/魅惑の高級モデル編」(レポート:貝山知弘)
CSE L1100 \94,500 2.0m
ZONOTONE 7NPS-5050Grandio ¥104,800 1.8m
HARMONIC TECHNOLOGY HORIZON POWER LINK ¥152,250 1.5m
OKUTSU DENKO AC-PC ¥168,000 1.5m
AET SIN AC EVO ¥189,000 1.8m
FURUTECH Alpha PS-950-18 ¥189,800 1.8m
TRANSPARENT PLMM ¥252,000 2.0m

「ACケーブルスクランブルテスト/究極の高CPモデル編」(レポート:福田雅光)
AUDIO-TECHNICA AT-PC1500/2.0 オープン\16,000前後 2.0m
ORTOFON PSC1500XG ¥12,600 1.5m
PS AUDIO XPC/1.8 ¥17,325 1.8m
REQST Z-PRC01 ¥17,640 1.8m
LUXMAN JPA-15000 ¥21,000 1.8m
SAEC PL-3000D ¥21,000 1.5m
CEC PWC-4N3.5 ¥25,200 1.5m
MITSUBISHI CABLE PC-1 ¥26,000 1.5m
WIREWORLD AURORA 5-2 ¥31,500 1.5m
ACROLINK 6N-PC4030PC ¥33,600 1.5m
ORB HC-T15 ¥34,650 1.5m
REAL CABLE CITRIN PSOCC-2 ¥36,750 1.2m
OYAIDE TSUNAMI GPX-R ¥37,800 1.8m
PAD AC-IOTA ¥38,850 1.5m
CAT SCR-ACP1.8M ¥42,000 1.8m
NANOTEC SYSTEMS G.S.#302 nano3 WP1.8 ¥52,500 1.8m
HARMONIX X-DC2 ¥55,650 1.5m
ACOUSTIC REVIVE POWER MAXU ¥67,200 2.0m


〔クリックで拡大〕

〔クリックで拡大〕


特別企画:7人の評論家が推奨する!

「ハイCPケーブル&アクセサリー」




BEST Hi-Fi COMPONENTS 今季の注目機探査

  • FOSTEX「GX100」(石田善之)
  • LUXMAN「D-06」(井上千岳)
  • ELAC「310CE/330CE」(山之内 正)
  • ACCUPHASE「DP-400/DP-600」(小林 貢)
  • Consensus Audio「Lightning SE/Magma」(石原 俊)
  • DENON「DCD-SX/PMA-SX」(石田善之)
  • MARANTZ「SA8003/PM8003」(福田雅光)
  • Berkeley Audio Design「AlphaDAC」(井上千岳)

特別企画

  • 「ECLIPSEの最上位モデル〈TD712zMK2〉がついに登場」(小林 貢)
  • 「FOSTEXのGX100 パフォーマンスを検証する」(炭山アキラ) 
  • 「JBL/K2 9900登場」
  • 「AURA DESIGN/ニューモデル〈note premier〉が誕生」(井上千岳)
  • 「ULTRAZONEの最高峰ヘッドホン〈Edition8〉がついに発売」
  • 「ヘッドホンアンプ最新モデル スクランブル」
  • 「CES2009&T.H.E.SHOW レポート」

TEST ROOM 2009

  • 「話題のモデル集中試聴レポート」
  • 「特選・新製品アクセサリー」
  • 最高音質、音源を自作する
  • D51 信越本線の記念走行」(石田善之、岩井 喬)

 

★人気連載も充実!

  • 「旬の音本舗*福田屋〈電源の新たな強化方法を大公開!〉」(福田雅光)
  • 特別企画「エイベックスクラシックスより福田屋CDが発売!」
  • オーディオ・コンシェルジュG「オクターブ vs ブルックナー」(石原 俊)
  • 「オーディオみじんこ観察日記」(荒川 敬)
  • 「ジャズびたりオーディオ桃源郷」(寺島靖国)
  • 「魅惑の音楽体験! ピュアマルチチャンネルの薦め」(貝山知弘)
  • 電脳音響館「コンピュサウンド〈SONNETEERのモーフィアスを試す〉」(杉山知之×山之内正)
  • プライベートスタイルオーディオを探せ「ジャパニーズサウンド」(上谷直子)
  • 江川三郎実験室「オーディオ電源へのこだわり始まり物語」
  • 「AAお宝探検隊・ビンテージオーディオ入門〈オーディオスタイルとビンテージスピーカー〉」
  • 「新・生録のススメ!自然音漂流」(ジョー奥田)
  • 「EDITOR’S 宝島」(編集部)



MUSIC FIELD

  • 12人の評論家が選ぶ優秀盤オーディオグレード「今季推薦盤35枚」
  • MUSIC CLIP in SPRING「今季推薦盤27枚」
  • 中川ヨウのフェイヴァリット・ミュージック「ダイアナ・クラール」
  • 連載第4回 ベスト・ハイファイ・レーベルナビ
  • 話題のマルチチャンネル最新ソフトレビュー(山之内 正)
  • 連載第10回「高品位ミュージックDVDソフト視聴」(山之内 正)
  • 斎藤宏嗣の優秀盤セレクト
  • 「コロムビアミュージックのリマスタリング&HQCD」(佐藤良平)
  • 「CDの "光学系の技術"に着目したい」(佐藤良平)
  • 「新素材CDの音質分析〈佐藤良平×山之内正〉」
  • 「伝説となるか?HYPS、ハイエンドセットが堂々、登場」(佐藤良平)
  • 「ピアノ録音vivid productionsのフィロソフィー」(林 正儀)
  • 「ティートックレコーズのこだわり録音現場レポート」(鈴木 裕)
  • 「EXC-CD処理」のダイレクトサービスがいよいよ開始
  • 特別インタビュー「クラシック・アカペラグループ〈アウラ〉」
  • いま元気なオーディオ販売店に行こう!
  • 「ヨドバシAkiba」「ビックカメラ ラゾーナ川崎店」
  • 本物が選べるオーディオ専門店へ行こう!
  • 「のだや郡山本店」「MUSiCA」



定価1,300円(本体価格1,238円) / 平成21年2月21日発売
好評発売中
バックナンバー詳細